2007年モンドセレクション〜最高金賞受賞「純米大吟醸 蔵1.8L」、金賞受賞「大吟醸 王者1.8L」、銀賞受賞「上撰ふくぱっく1.8L」〜
2007年モンドセレクションにて「純米大吟醸 蔵 1.8L」が最高金賞を受賞!
さらに「大吟醸 王者 1.8L」が4年連続金賞受賞!
また、「上撰 ふくパック青 1.8L」が銀賞を受賞しました!

これもひとえに皆様の、日ごろからのご愛顧の賜物でございます。
安心・安全な商品をみなさまの元へ……、千福はこれからも努力してまいります。

【最高金賞受賞酒】
「純米大吟醸 蔵 1.8L」賞状とメダル

「純米大吟醸 蔵」商品写真

「純米大吟醸 蔵」賞状写真
「純米大吟醸 蔵」メダル写真
  ※写真をクリックすると拡大画像が見られます
【金賞受賞酒】
★4年連続受賞★
「大吟醸 王者 1.8L」賞状とメダル

「大吟醸 王者」商品写真

「大吟醸 王者」賞状写真
「大吟醸 王者」メダル写真
  ※写真をクリックすると拡大画像が見られます
【銀賞受賞酒】
「上撰ふくぱっく青 1.8L」賞状とメダル

「上撰ふくぱっく青」商品写真

「上撰ふくぱっく青」賞状写真 「上撰ふくぱっく青」メダル写真
  ※写真をクリックすると拡大画像が見られます
【モンドセレクションの賞状には、何が書いてあるの?】
モンドセレクションの賞状は英語で書かれており、何と書いてあるのかわかりませんよね?
下の「純米大吟醸 蔵」の賞状を例にどんなことが書かれているか、簡単にご説明します。
モンド賞状
(1)モンドセレクションメダルのマークが描かれています。
(2)「第45回世界酒類選考会」という意味で、モンドセレクションが今年で第45回を迎えることがわかります。
(3)出品商品がどの賞を受賞したかを示しています。ここでは最高金賞受賞なので、GRAND GOLD AWARDと書かれています。他には、GOLD AWARD(金賞)、SILVER AWARD(銀賞)、BRONZE AWARD(銅賞)があります。
(4)受賞した商品の製造会社の名称が書かれています。ここでは、千福醸造元株式会社三宅本店の英語名が書かれています。
(5)受賞した商品の名称が書かれています。Shuoh-Sempuku Jummai Dainginjo "Kura" Sakeは日本語に訳すと、「酒王千福 純米大吟醸 "蔵"日本酒」となります。
(6)主催者であるモンドセレクションの名前が書いてあります。日本語に訳すと「国際品質選考機関モンドセレクション」となります。
(7)審査委員長のサインがしてあります。
(8)モンドセレクション責任者のサインが入っています。

(9)Barcelona-Spain,May 28th 2007と書かれており、「バルセロナ - スペイン、2007年5月28日」と今年の表彰式の年月日が記載されています。

(10)モンドセレクション事務局の住所、ホームページアドレスが記載されています。
【モンドセレクションって何?】

Q.モンドセレクションは、いつから始まったの?
A.お菓子やワインの品質向上を目的に欧州経済共同体(EEC)とベルギー王国経済省が1961年から開始しました。その後、酒類、農海水産物、菓子、飲料ならびに非食品(化粧品、洗剤、塗料)に対象が広げられ、現在は世界各国のメーカーが自信作を出品する権威のある品質選考会になっています。

Q.品質選考会ではどんな審査が行われるの?
A.審査対象となるのは、衛生・味覚・原材料・包装などの項目で、モンドセレクション審査委員会が審査し、100点満点中95点以上で最高金賞、85点以上で金賞、75点以上で銀賞、65点以上で銅賞が贈られます。また、3年連続して金賞以上を受賞すると、別途、国際優秀品質賞(International High Quality Trophy)が授与されます。
大学教授、業界有識者により組織されるモンドセレクション審査委員会による厳しい審査を経て、最高金賞あるいは金賞を受賞することは非常に難しいと言われています。

また、毎年世界中から4,000種類以上の商品が応募され、厳しい審査を経て評価基準を満たした商品には、賞状とEU本部ビルを浮き彫りにしたメダルが授与されます。
受賞した商品は、真に国際的な評価基準を満たしており、世界に通用する商品であると言えます。

2007年モンドセレクション授賞式の様子はこちら≫

2006年モンドセレクション受賞ページはこちら≫

HOMEへ戻る

更新日:2007/7/13
(c)2001-2007 MIYAKEHONTEN Co.,Ltd.Alrights reserved