千の福net〜ほろ酔い飲みニュケーション〜

アナタが選ぶ地酒大show2008冬 お燗にして美味しい日本酒部門 「山廃仕込み 大吟醸酒 蔵香り」第1位 プラチナ賞受賞

2008年11月16日に開催された、日本酒サービス研究会・酒匠研究連合会(SSI)主催、アナタが選ぶ『地酒大show2008冬』にて、総投票者数3,004名から、お燗にしておいしい日本酒部門で、千福『山廃仕込み 大吟醸酒 蔵香り』が、第1位のプラチナ賞に選ばれました。
(日本酒サービス研究会・酒匠研究連合会(SSI)は、きき酒師の認定他活動をしている団体です。)

温めて飲むことで真価を発揮するお酒は他にはあまりありません。これこそ日本酒ならではの醍醐味です。

アナタが選ぶ地酒大show2008冬 お燗にして美味しい日本酒部門 結果ページ≫

今回のイベントで蔵香りをご覧になった方は、2つのことに着目されていました。
1つ目は、「山廃の……大吟醸?」
そうです。山廃の純米酒や特別純米酒などは多く見られますが、山廃の大吟醸酒は全国的にも珍しく、造っている蔵元もごくわずかです。
2つ目が、「山廃の…大吟醸を……ぬる燗で??」
こうなると未知の世界?
今回は40℃〜42℃の温度で皆様にご提供しました。

山廃仕込みとは?
昔ながらの製法で、空気中の微生物を利用して乳酸菌を培養する方法(生もと)の、もとをすりつぶす作業(山卸)をやめたものを「山卸廃止(やまおろしはいし)もと」と言い、略して「山廃(やまはい)」と言います。「山廃」で仕込んだお酒は、複雑な酸味のある濃醇なお酒になると言われています。

千福『山廃仕込み 大吟醸酒 蔵香り』紹介ページ≫

蔵香り画像

当日、投票に参加された方の感想です。

「美味い!これが一番美味い!おかわり……いい?」(50代男性グループ)
「大吟醸にこんな飲み方があるなんて……。山廃ならではの味わいですね。」(30代男性)
「山廃のお酒は酸味が強くて好きじゃないんですが、このお酒はすいすい飲めます〜。」(20代女性)
「山廃の酸味と大吟醸の柔らかな口当たりがバランスよくまとまってますね〜」(40代男性)
「優しくて、女性も好きな味わいだと思います。料理とも結構合わせやすそう!」(30代女性)
「酸味とコクは結構あるんですが、しつこくない。熱燗でもいけそう。」(30代男性&女性)
「このインパクトは強烈!贅沢な飲み方だけど、たまにはこういうの、飲みたいねえ。」(50代男性)

など、直感型や分析型、様々な感想を頂きました。どれも励みになるお言葉ばかりです。
同時に行っていた「にごり酒のぬる燗」も非常に好評で、「お燗酒」というものをとても身近に感じて頂けた一日でした。

蔵香り プラチナ賞 たて

PLATINUM PRIZE
プラチナ賞

お燗にして美味しい日本酒 部門

受賞銘柄
蔵香り
(株)三宅本店殿
2008.12.8

アナタが選ぶ地酒大show 2008冬

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会
http://www.sakejapan.com/
NPO法人FBO(料飲専門家団体連合会)

日本酒の楽しさは、固定観念にとらわれないで楽しむことです。
それによって、新しい美味しさに出会うことが出来ます。また、新しい人との出会いもあります。
心豊かに飲む日本酒の素晴らしさを感じてください。

アナタが選ぶ地酒大show2008冬 結果発表のトップページ≫

取材日:2008/11/16 取材者:石田秀昭
更新日:2009/1/20 作成者:古本直子

HOMEへ