福の会 =千の福が集う場所=
福の会

第188回博多福の会レポート

開催日
平成29(2017)年3月9日(木)
会場名
アークホテルロイヤル福岡天神
福岡県福岡市中央区天神3-13-20
TEL:092-724-2222
開会時間
午後6時から午後7時半まで
(受付は午後5時から順次)

第188回博多福の会へようこそ!

今年初めての「博多福の会・花見の会」が、アークホテルロイヤル福岡天神で開催されました。
当日は98名(事務局集計)の方にお越しいただきました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございます。

 

当日は風が少し強いものの、晴天にも恵まれ、なんとも千福日和です。
花見の会ということもあって、会場にはピンクを基調とした立派なお花が飾られました!
桜やバラなど、とても綺麗でした。

今年初めてということもあって、気合十分の九州担当の二本松。
法被を着て、皆様が到着されるのをお待ちしております!

本日のお酒とお料理

本日のお料理は、春を感じるメニューとなっています。
旬の鰆や桜を使った和風のお食事、花見の会にピッタリです!

 

【本日のお品書き】
造り)酢〆子鯛、若芽、酢味噌
蓋物)桜葉包み、散し桜
揚げ物)揚げがんも
焼物)鰆柚子焼き、桜葛餅
酢物)鶏岩塩焼き
飯)海老ちらし寿司
富椀)清まし仕立て、桜麩
鯛船盛り

 

テーブルのお酒は『しぼりたて』『蔵生地』『にごり酒』です。
春季限定『蔵出し一番(しぼりたて・蔵生地)』二種は、この時期だけの寒仕込み新酒です。
旬のお料理に旬のお酒、心行くまで味わっていってくださいね!

「春といってもまだ少し肌寒い!」とおっしゃる方のために、『辛口本醸造』『にごり酒』の燗酒もご用意しました。『にごり酒』の飲み比べも楽しめますね。お好みでどうぞ!

そして、『広島みかんのお酒』が博多福の会初登場です。
広島の温州みかんと千福の純米酒を100%使用した、これぞ広島リキュール。
ウキウキレモン酒』と一緒に、カクテルコーナーでお楽しみください!

ウエルカム酒をどうぞ

いよいよ入場の時間がやって参りました!世話人さんと弊社社長によるウエルカム酒の準備も万端なようです。
押さず走らず、お好きな席へお進みください。

開会に先立ちまして、ご挨拶をいたしました。

博多福の会 坂本会長挨拶

皆さん、こんばんは。
188回の例会に、たくさんのご出席いただきましてありがとうございます。
今回は花見の会です。福岡の開花は3月22日と予想されています。三寒四温の繰り返しで、これからどうなるかわかりませんが、20日前後に開花がなるんじゃないかと思います。
短い時間ですが、ご自分たちが今回の花見にどこへいこうかということで盛り上げて、みなさん楽しく過ごしていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

千福 三宅社長挨拶

皆さん、こんばんは。といいましても、外は結構明るいです。

 

今日は2時過ぎに福岡へ参りまして、お昼を食べてなかったので例によって、博多のうどんを食べに行こうかと思いました。
今日はついに牧のうどんの柔麺に挑戦しました。今まで中麺と固麺は食べたことがあります。私たちのうどんのイメージでは固麺というのは、普通の固さです。柔麺というのはどれだけ柔らかいのかと思いましたら、昔々病気した時に母が作ってくれたような離乳食に近いうどんで、お腹がパンパンになったため、これはまずいなと思い、ホテルまで歩いて来ました。
いい運動になりましたが、ちょっと寒いですね。天気予報を見ましたら、少し暖かくなると見えたのでコートを置いてきたんですが、しまったなと思いました。

 

ざっと見回しますと、初めての方も結構いらっしゃるようですので、少しこの会のことをお話しさせていただきます。
この会は、お酒を飲んで、食べるものを食べて、皆さんと一緒に会話を楽しんだりという会で、最後に福引がある以外は、催し物は一切ありません。
それと、お酒を飲んだら理屈をこねない、面倒くさい話をしない、ニコニコ笑ってお話をして飲みましょうという会です。これが会員の資格で、できない方は会員を一時お休みしていただくということになっています。
基本的にこの会は、早い者順で席を取っています。事前に席を取るということは基本的に致しませんので、もしどうしてもご一緒に座りたいという方は、早めに並んでください。
私たちは、お仲間同士でテーブルを一つ作るというのは、あまり本意ではないと思っています。せっかくのご縁ですし、お酒というのは人と人との垣根を下げるものですので、ぜひともたくさんお友達を作っていただければと思います。その機会にしていただければ、本来の会の趣旨に合っていると思っておりますので、最初は抵抗あるかもしれませんが、お酒を飲めば適当にみんな立ち歩いていろんな所に座りますので、どんどん仲間を作っていただければと思います。

 

2月と3月は1年間で一番いいお酒を仕込中です。そのしぼりたてを本日ご用意しております。純米大吟醸と大吟醸、二種類あります。少しずつ味わいが違いますので、今日はその味わいを楽しんでいただくのと、やっぱりまだ寒いので、温かいお酒を楽しんでいただければと思います。
今日はよろしくお願いします。

博多花見の会、いよいよ開始です!

花見の会の司会進行を務めるのは、RKB毎日放送ラジオレポーターの上田知佳さんと明光院昌子さんです!
本日はお花の前で素敵な笑顔を撮らせていただきました。
さぁ皆様、本日も盛り上がっていきましょう!

カクテルコーナーでは、多くの方が広島リキュールをお楽しみくださいました。
福の会中盤には品切れになってしまうほどの盛況ぶりでした!

どのテーブルも大盛り上がり。ここで皆様の笑顔をご紹介いたします。

取材担当者は、カメラを持って各福の会の会場にいます。
お気軽にお声かけください!

お待たせしました。お楽しみ抽選会の始まりです!

いよいよ皆様お待ちかね、博多福の会抽選会の始まりです。
今回は、神力と王者を使用した『千福ボンボンチョコレート5個入り』と、カクテルコーナーで人気を博した『広島みかんのお酒』等、新しい賞品がラインナップされています。
今年初の運試し、張り切っていきましょう!

特等:「大吟醸 王者」720ml
一等:オーガニック純米酒の入った化粧水「かりなあん」
二等:「純米大吟醸 しぼりたて
三等:「大吟醸 蔵生地
四等:「千福ボンボンチョコレート」5個入り
五等:「広島みかんのお酒

 

抽選では場内の博多福娘の方々にご協力いただきました!
ありがとうございます。

賞品の数は38本、およそ3名のうちの1名が当たる計算になります。
2017年初めの福の会運試し、いかがだったでしょうか?
見事当選された方、おめでとうございます!

残念ながら当選されなかった方には「上撰Vパック」をお持ち帰りいただきました。
次回の抽選会もお楽しみに!

恒例の「博多祝い唄」と「博多手一本」で福の会をしめます。

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいます。
博多福の会といえば恒例!「博多祝い唄」を、会員の方々に歌っていただきました。

そして最後に博多福の会を締めるのは、会場内全員で行う「博多手一本」です。

≫「博多祝い唄」「博多手一本」とは

次回、月見の会でお会いしましょう。

取材小話

当日飾られていたお花は、希望される方々にお持ち帰りいただきました!
春を先取りしたブーケを手に、中には「これからカラオケ行こうか!」と楽しそうに福の会を後にされた方もいらっしゃいました。
博多の夜はまだまだこれから!自宅に着くまでが福の会、気を付けてお帰りくださいね。

取材者:向井裕香
更新日:2017/3/16