千の福カレンダー|日々のしあわせ千の福暦
千の福カレンダー|日々のしあわせ千の福暦

2017年9月1日(金)

防災の日

1960(昭和35)年に、閣議決定により制定されました。
関東大震災を教訓として、防災に対する意識を高める日です。
各地では毎年、防災訓練が行われます。

 

1923(大正12)年9月1日午前11時58分に発生した関東大震災は、マグニチュード7.9の大きな地震でした。家屋の全半壊25万戸以上、焼失家屋44万戸以上、津波による流失家屋868戸、死傷者20万人以上、行方不明者4万人以上という甚大な被害を受けました。

更新日:2017/8/28

2017年9月7日(木)

白露(はくろ)

二十四節気のひとつ。
朝夕が涼しくなり、草花に朝露ができる頃です。
暦便覧では「陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也」とされています。

 

七十二候で分けると、初候が草露白(くさのつゆしろし)、次候が鶺鴒鳴(せきれいなく)、末候が玄鳥去(つばめさる)となります。

更新日:2017/8/28

2017年9月7日(木)

第165回 東京福の会

日時:
9/7|18:00〜
場所:
憲政記念館
東京都千代田区永田町1-1-1
TEL:03-3581-1651

≫当日の様子はこちら

取材者:森本丈司 更新日:2017/9/19

2017年9月9日(土)

重陽の節句

奇数は縁起の良い陽の数(対する偶数は陰の数)であり、一番大きな陽数である9が重なることから「重陽(ちょうよう)」と呼ばれます。

 

この日は、一番大きな陽数が2つ重なることから、大変めでたい日とされ、邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり菊酒を酌み交わして祝ったりします。

 

また、お燗のお酒を飲み始める境目ともなっています。

更新日:2017/8/28

2017年9月12日(火)

第200回 広島福の会

日時:
9/12|18:00〜
場所:
グランドプリンスホテル広島
広島県広島市南区元宇品町23-1
TEL:082-256-1111

 

当日のお酒:
「秋あがり」「純金箔大吟醸」「激熱(お燗)」「ウキウキレモン酒」など

更新日:2017/9/6

2017年9月14日(木)

第189回 博多福の会

日時:
9/14|18:00〜
場所:
アークホテルロイヤル福岡天神
福岡県福岡市中央区天神3-13-20
TEL:092-724-2222

 

当日のお酒:
「千の福 純米大吟醸無濾過生原酒」「秋あがり」「激熱」「ウキウキレモン酒」「広島みかんのお酒」など

更新日:2017/9/1

2017年9月18日(月)

敬老の日

長年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う国民の祝日です。

 

1966(昭和41)年から国民の祝日「敬老の日」になりました。また、「祝日法」の改正により、2003(平成15)年からは9月第3月曜日と変更されました。

更新日:2017/8/28

2017年9月23日(土)

秋分の日

国民の祝日の一つで、国民の祝日に関する法律(祝日法)では「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」ことを趣旨としています。

 

また二十四節気のひとつで、暦便覧では「陰陽の中分となれば也」とされています。
夏から秋への境目で、昼と夜の長さが大体同じになり、太陽が真東から昇って真西に沈むと言われています。

 

七十二候で分けると、初候が雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)、次候が蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)、末候が水始涸(みずはじめてかるる)となります。

更新日:2017/8/28

2017年9月27日(水)〜10月3日(火)

担当:二本松
(9/30〜10/3)

博多阪急 試飲即売会

日時:
9/27〜10/3
場所:
博多阪急 地下1階酒売場
福岡市博多区博多駅中央街1-1

 

王者」「」「激熱」「神力 生もと85」「千の福 純米大吟醸無濾過生原酒」「千の福 大吟醸無濾過生原酒」「秋あがり」「ウキウキレモン酒」「広島みかんのお酒」「甘さひかえめ梅酒」などの試飲販売を行います。

更新日:2017/9/4